2010年12月08日

上級の介護福祉士、職能団体が認定‐厚労省

現場の声を十分尊重し、高いレベルの介護福祉士の養成を目指す
厚労省は、11月29日、「今後の介護人材養成の在り方に関する検討会」を行い、より高度な知識、技術をもった高いレベルの介護福祉士を養成するため、一定のレベルに達した人材を職能団体が認定する案として、「より高い知識・技術をもつ介護福祉士の養成に関する今後の議論の方向性(案)」を提案した。

これによって、介護福祉士のレベルアップを図る狙いだが、この認定制度が介護福祉士にとって重要なものとなるには、認定を受けた介護福祉士が提供するサービスの効果や、役割を明確にすることが必要としている。これに伴い、これまで介護現場の現実問題として議論されてきた、「たんの吸引」等についてもとりあげた。現在では、医療行為とみなされ、医師や看護師しか認められていない「たんの吸引」だが、適切な研修を行うことで介護職員や介護福祉士にも認める案を発表。さらに、こういった介護福祉士の役割やサービスを具現化するために必要な研修内容などについては、今後引き続き討論していくべきとしている。

また、これまで議論されてきた、介護福祉士国家試験における受験資格として導入される「600時間(6カ月)課程」については、「働きながらでも研修が受けられるような支援策について(案)」を提案。この案では、介護職員からのヒアリング内容などをもとに、現場職員への支援策として、「1〜2年かけて研修を終えてもよい」「通信教育を積極的に活用する」「地域での研修受講を支援する」「受講費用を支援する」などが盛り込まれている。

このように新たに検討される受験資格も含め、介護福祉士の存在は今後より大きなものとなっていくと考えられる。そのため、認定資格制度の具体化については職能団体が主体となって慎重に検討していくことが望ましいとしている。さらに、教育関係団体、事業者団体などの参画も得るとともに、現場の介護福祉士の声も十分に反映すべきとした。
これらの内容は、今後さらに会合を重ね、議論を深めていく予定だ。
(記事:ネットパイロティング)@care
posted by TCマート at 17:57| Comment(3) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
無修正動画やエロ写メが取り放題!あの有名AV女優から超カワイイ素人娘まであらゆるジャンルの激ヤバ無修正動画が無料で大量にゲット出来るのはこのサイトだけ!!
Posted by 無修正動画 at 2011年01月16日 15:45
SNSで出会いの時代が到来!フェイスブックを使いこなして恋人を作るチャンスです!話題のフェイスブックをわかりやすく解説。今さら人には聞けないフェイスブックやソーシャルネットワーキングサービスについて様々な視点から解説しております。
Posted by フェイスブック at 2011年03月25日 09:50
登録している人はいないんじゃないか?国内最大級のSNSmixi!多種多様なコミュニティと呼ばれる共通の趣味を持つ人が集まる場所があり趣味を話合ったり情報交換する事が出来ます
Posted by mixi at 2011年03月26日 10:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42016578

この記事へのトラックバック