2012年01月11日

年金受給者200万人増

一方で加入者は減少傾向 ―厚生労働省 年金局調べ―
厚生労働省は12月19日、2010年度の厚生年金保険・国民年金事業の概況を発表した。それによると、公的年金受給者数(延べ人数)は、2010年度末現在6188万人で、前年度末に比べ200万人(3.3%)増加し、過去最高となった。また、年金の支給総額も51兆1000億円で、こちらも過去最高。

一方で、加入者数は、2010年度末現在、6826万人となっており、前年度末に比べ48万人(0.7%)減少している。公開された資料を見ると、2006年度から2010年度まで毎年減少していることがわかる。

さらに、厚生年金保険と国民年金に関しても、ともに加入者が減少する一方、支給額は増加傾向にある。なお、それぞれの老齢年金の平均支給額は、厚生年金保険で15万3000円、国民年金では5万5000円となっている。

(参考:厚生労働省『平成22年度厚生年金保険・国民年金事業の概況について』)

介護用品・車椅子の販売・通販 TCマート
posted by TCマート at 18:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース
この記事へのコメント
携帯ゲームの地位を高めたのはこやつのおかげでないかい?携帯ゲームと侮る無かれ超クオ高の品質にゲームのみならず他社をも受け付けないコミュニティサイトの充実っぷり。CMのキャスト見ればどれだけうちが凄いかわかるはず。
Posted by モバゲー at 2012年01月13日 20:55
誰だよ。今ネットでも話題だって聞いたからついついググっちゃったじゃん。どんだけ可愛い子なんだってwktkしてたけど全然対したことねぇのwみんなも見てみてよ。
Posted by あやの at 2012年01月14日 16:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53052732

この記事へのトラックバック